やれるとこまでやってみる

モバイルとかウェアラブルとか、ダイエットとか。目次やインデックスは用意していないので見つけたい内容は右の「Search this site」から検索して見つけてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

i-Tech Bluetooth Virtual Keyboard入手!

この手のモバイルアイテムが好きな人にはたまらない(?)i-Tech Bluetooth Virtual Keyboard山根さんにお願いして入手しました。
どんなものかは
山根さんTJさんのサイトのレポートをお読みください。(またも手抜き)

一応、手持ちの端末でいくつか試してみましたが、どれも使用出来ました。
手順としては

専用アプリをインスト
ペアリンクさせる
アプリを立ち上げ使用可能にする。

ペアリンクさせる際は、PDA等の端末からサーチをかけ、見つかったら登録手順に入り、キーボードで適当に4ケタ入力、最後にEnter入力。そうすると端末側に入力を求められるので端末側で同じ物を入力、と。

702NKでも、「機器が一杯」というような警告は出ますが一応使えました。ただし、入力モードの切り替え方は分からず(英語入力固定?)。702NK本体側で操作しても切り替えられませんでした(#キーはそのまま入力、鉛筆は反応無し)。
このVirtual Keyboard、どうやら単一の機器とのみ接続な様で、複数の機器を切り替えて使用する場合は私が試した限り、Fn+Shift+Bでリンクを解除して、毎回新規にペアリンクさせてやらないと使えないようでした。この辺は若干不便かな。
それと、端末をどう上手く立てて置くかが一番の問題かも。
認識も問題無く、ネタアイテムとしては最上級かと。実用性も(そこそこ)ありますし。
DSC00083.jpg



DSC00085.jpg



一応説明しておきますと、上の方の赤と(小さく)青く光っている辺りが本体、下の方の明るい部分が投影されたキーボード、左の方で光ってるのが手持ちの端末です。

真っ暗な中で撮影したので手ぶれがひどいですねぇ。
手ぶれがひどいのでキーボードもだいぶぶれていますけど、現物ははっきりしていてキートップの文字も読みやすいです。
U40にて撮影。いつもの撮影モードで撮影したまままたもそのままアップ。(かなり手抜き)原寸大は画質のくせに無駄にでかいのでクリックしないように。(笑)
スポンサーサイト
  1. 2005/08/03(水) 01:34:36|
  2. Hardware
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<HALシリーズ一斉更新 | ホーム | 更新・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jackone6630.blog3.fc2.com/tb.php/155-fa51a837
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Search

Google

Search this site

Archive Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

List

Links

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Info

JackOne

RSS

Mail Foam

Name:
Mail Address:
Subject:
Body:

無料ホームページ ブログ(blog)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。