やれるとこまでやってみる

モバイルとかウェアラブルとか、ダイエットとか。目次やインデックスは用意していないので見つけたい内容は右の「Search this site」から検索して見つけてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

逮捕のその後

shamillさんのサイトで詳細が報告されていますが。
その後の結末についての報道をしているところは見かけませんね。

結果、ソフトバンクの孫さんはおいしいところ取りですね。
まぁ、たぶん起訴になろうが不起訴になろうが関係なかった、どちらでも良かったのかもしれません。「逮捕」という事実さえ残せれば。

マスコミには「SIMロック解除で逮捕」の報道を大々的にやらせて。しかもまぁうまい具合に社長さんは中国の方ですから、日本人が持っている「差別的中国人感」をうまいこと利用した感があります。何しろ、「中国人窃盗団とも取引していた」なんていう報道もありましたからね。(ちなみに、中国人窃盗団とも~の報道中では、日本の端末が向こうの若者に大人気、と書かれていましたが、本当なんでしょうか?日本の端末って大人気になるほど売れていましたっけ?それって結局「新規即解ロック解除端末」だから、安いから売れているだけじゃないんでしょうか?どなたか詳しい人教えて下さい。)
で、国民に「SIMロック解除は悪」というイメージを植え付けることに成功したのではないでしょうか。

警察の方もろくな考えもなくうまいこと孫さんに踊らされましたね。恥ずかしい。
取調中の刑事さんの科白がありましたので引用させてもらうと、

「おまえは自分がなぜ捕まったか分かっているか?SIM Lockを解除した携帯電話が出回ったりしたら、オレオレ詐欺が増えるじゃないか」


これはもう何というか・・・

その上、やはりshamillさんの詳細報告によると、社長さんの弱みを握って身内を犠牲に徹底抗戦か、身内のために濡れ衣を被るかの選択を迫っていた様子ですし。


で、結局孫さんは国民へのイメージ植え付けも成功し、インセから強制月賦への移行も開始、と。
「iPod(と)フォン」も発売しますし。
これでまぁとりあえずはユーザーだけは増やせるでしょうね。(満足度については兎も角)
結果として、常々目障りだったはずの「新規即解・SIMロック解除海外流出」もある程度防げるでしょう。
焦点をぼかしつつ、目障りなものは潰す。
これが、孫氏の兵法。なんでしょうね。
スポンサーサイト
  1. 2006/09/14(木) 12:52:56|
  2. 私事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<更新情報 | ホーム | 更新情報>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2006/09/19(火) 23:07:11 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jackone6630.blog3.fc2.com/tb.php/358-fc61e889
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Search

Google

Search this site

Archive Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

List

Links

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Info

JackOne

RSS

Mail Foam

Name:
Mail Address:
Subject:
Body:

無料ホームページ ブログ(blog)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。