やれるとこまでやってみる

モバイルとかウェアラブルとか、ダイエットとか。目次やインデックスは用意していないので見つけたい内容は右の「Search this site」から検索して見つけてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

KKJConv等をスタートアップで起動する

以前紹介した、S60 3rd端末で任意のアプリを起動時に実行させるスタートアップアプリ、PowerBootを使って、MIDPアプリを実行させる方法が今頃になってようやくわかりました。
これで、KKJConvPiClipやMMSP等の必須ソフトをある意味常駐させることが出来ます。

まず、PowerBootと、Nokia Device Statusをインストールしておきます。
Device Statusは、ちゃんと端末側にクライアントをインストールしておいてください。

DeviceStatus_1.png
Device Statusを立ち上げて、「Application info」タブに切り替えれば、インストール済みのアプリの名前とパスが表示されるので、ここで立ち上げたいアプリのパスを確認しておきます。

powerboot_2.png
その後、PowerBootを立ち上げて、「Installed Apps」タブに切り替え、先ほど確認したパスを選択すればOKです。

これで、MIDPアプリもスタートアップ起動が可能になったわけですが、PiClip等の外部データを読み込むものは、辞書同梱版の方を使わないと、起動直後からセキュリティ警告が出てちょっと鬱陶しいかも。
それと、折角スタートアップ起動させても、重たいアプリを立ち上げたりして何時の間にか終了していたり、オフフックキーを押してしまって終了させてしまったりするのには要注意、ということで。

今までは、これらの必須ソフトはアクティブスタンバイに登録するなどして簡単に呼び出せるようにしていましたが、スタートアップ起動+最近のメモリ大きい端末の組み合わせだったらちょっと注意すれば本当に常駐させることが出来そうです。そうすれば、貴重なショートカットに別のアプリを登録することも出来ますし。
スポンサーサイト
  1. 2007/12/14(金) 23:55:47|
  2. Symbian
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<更新情報 | ホーム | +J for S60のサイト更新>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jackone6630.blog3.fc2.com/tb.php/537-5e790f4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Search

Google

Search this site

Archive Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

List

Links

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Info

JackOne

RSS

Mail Foam

Name:
Mail Address:
Subject:
Body:

無料ホームページ ブログ(blog)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。